Happy Birthday to Slava☆

Posted by Slava Fan on 20.2015 My Activity & Thought   0 comments   0 trackback
Happy Birthday to Slava ☆
あなたのこの曲に乗せて
あなたの健康と平安、そして来日を星に願います☆☆☆

It is put to you this song,
I hope your health and peace, and that you will come to Japan upon a star.




懐かしき映像

Posted by Slava Fan on 14.2014 My Activity & Thought   0 comments   0 trackback
NHK.jpg

当時まだDVDが普及していたか、し始めの頃、
ビデオに撮っておいた秘蔵映像です(笑)

以前、DVDに焼いていただきそのままにしておりましたが、
アップの方法を四苦八苦しながら覚え、
「公開」扱いでは他に映っている方の肖像権か
何らかの規則でアップロード途中で削除されてしまったので(驚)
限定公開にしてみたらアップできました。
と、いってもこのアドレスが分かれば誰でもご覧になれると思いますので
懐かしきSlavaの若き姿をご覧くださいませ。

少々縦長な映像になってしまって…すみません(汗)

Slava自身、この収録を全く覚えていなかったそうです(苦笑)
歌の後にはインタビューもあるのですが、
削除されると思い、歌のみに編集いたしました…(涙)

1996年の秋頃に放映されたものです。

秘蔵TV 映像

Happy Birthday to Slava!

Posted by Slava Fan on 20.2014 My Activity & Thought   0 comments   0 trackback
Happy Birthday to Slava!

Slavaは今、ロンドンに居るようです。
50歳の記念リサイタルが開かれるようですが、
詳細は分かりません(涙)

記念リサイタル、今年のクリスマスに是非、来日して欲しいです!!!!!

でもSlavaが50歳だなんて…いつまでも若い少年のようなSlavaですよね♪


Rose Box



今年のクリスマスは…

Posted by Slava Fan on 27.2013 My Activity & Thought   0 comments   0 trackback
20130725See you tomorrow


猛暑も一段落し、朝夕は秋の気配を感じるようになってきましたね…

9月に入ると、クリスマスシーズンにSlavaのコンサートがないかと、
チケットの売り出し情報を探し始める方も多いのではないでしょうか…

私ももちろんその一人です

でも…Slavaからはそれらしい情報は入って来ません…
どうしたら、クリスマスにSlavaの来日コンサートが実現できるのか…
以前の招聘元のザックは倒産してしまったらしく…
DM等でファンへ情報が伝えられない状況にあるとか…

今年の1月にCDをリリースしたワーナーミュージック・ジャパンの
会長さんに直訴状をしたためてみましょうか…
(かなり本気です!)

住所はこちらのようです

〒107-8639
東京都港区北青山1-2-3 青山ビル3階

代表者
石坂敬一氏(代表取締役会長兼最高経営責任者)


The Voiceの第二弾は出ないのでしょうか?
クリスマスソングアルバムはいかが?
もっともっとSlavaの歌を、声を広めてちゃんとプロデュースしてください!!

このブログへも最近Slavaを知り、コンサートへ行きたい、
生の声を聴きたい…というお声を頂いており、
東京でしかコンサートがないなら地方から飛んで来るファンや、
隠れたファンが未だにまだまだ沢山いて、
今年1月の来日を知らなかった方が大勢いることを知っていただきたいです…

そしてやっぱりSlavaにはライヴではなくコンサートホールで歌って欲しい…
教会の礼拝堂で歌って欲しい…
そう願うのは私だけでしょうか…






Samuel BARBER - Agnus Dei

Posted by Slava Fan on 07.2013 My Activity & Thought   0 comments   0 trackback
アカペラ100%‾聖なる祈りのうたごえアカペラ100%‾聖なる祈りのうたごえ
(1995/08/23)
オムニバス(クラシック)、ケンブリッジ・トリニティ・カレッジ聖歌隊 他

商品詳細を見る


今日は七夕ですね。
早くも梅雨明けで、風があってお天気も良く
今夜は天の川越しに織姫と彦星が逢瀬を迎える事ができるでしょうか。

我らが彦星(笑)Slava…
Slavaファンにとっての七夕はクリスマスシーズンが定番
短冊があれば今年の来日が叶うよう書きたいですね…

Slavaに神様からの祝福と導きがありますように…

タイトルの Agnus Dei=神の子羊
この曲はバーバーの「弦楽のためのアダージョ」が原曲です。

冒頭に紹介していますアルバムに収録されており
ケンブリッジ・トリニティ・カレッジ聖歌隊による素晴らしいア・カペラ合唱で、
ヘッドフォンで聴いていると昇天してしまいそうです(笑)

でもこの歌をSlavaの声の多重録音で聴けたら…
本当に気絶してしまうかも(笑)…と想像してしまいます…
実現しないかしら…

YouTubeで同じものが聴けますが肝心の盛り上がり部分、
あまりに合唱の響きが素晴らし過ぎるのか?音が割れてしまって残念…
CDではそんな事はありませんが…

YouTubeはこちらで…↓
Samuel BARBER - Agnus Dei




Since 20111021 Visitors

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

Slava Fan

Author:Slava Fan
*1995年CD「アヴェ・マリア」発売、初来日コンサートから現在にに至るまで、SLAVA(Slava Kagan-Paley)の大ファン。

*クラシックコンサートへよく行きます。

*Celloの音色が大好きです。

*Slava Fan Pageへのメールは
mimosa-slava-fan*hotmail.co.jp
の、*印を@マークに変えてお寄せください
皆様のお声、お待ちしております☆

Latest Track Back

View all Articles Links

SLAVA Fan Page

QR